夜行バス中出し通い妻 転勤先で待つ夫の元へと向かう健気な人妻をスローなセックスと無許可中出しで従順なオンナにした話。 木下凛々子

juq00624pl.jpg

採用面接に向かう為、利用した夜行バスで僕は人妻・凛々子さんと出会った。道中で凛々子さんと打ち解け、単身赴任する夫の元へ向かう途中だと教えてくれた。しばらくして消灯時間のアナウンスが鳴り、中々寝付けずにいると凛々子さんの艶めかしい肉体が目に入る。寝息を立てる凛々子さんに魔が刺した僕はスカートを捲り、パンツの中に指を滑り込ませた。生暖かい感触、既に濡れている股間に欲情した僕は行為をエスカレートさせていき…。

特集
関連記事
スポンサーサイト
[PR]